スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

自己嫌悪を手放す

自己嫌悪に陥る時はどんな時があるでしょうか?

大事な時に失敗したり、
肝心な時に勇気がなかったり・・・

自分の行動が許せなくなるときかもしれないですね。


そもそも自己嫌悪って何かしら?

自己嫌悪とは、自分で自分を嫌う感情です。
自分を責めたり、卑下したりと嫌な気分になりますね。

これは裏を返せば、
もっと良くなりたいとか成長したい、
前に進みたいという気持ちが
現実では上手くいかないときに、
葛藤が生まれて自己嫌悪になります。

つまり向上心の裏返しが自己嫌悪ということに
なります。


人はこの向上したいという思いより、自己嫌悪の方に
心を向けてしまいがちです。

人は完璧な生き物ではありません、
むしろ不完全であるから素敵だと私は思います。


自己嫌悪することは、
完璧を求めている自分の心かもしれません、
それはそれで良いことだと思います。

でも、その事で自分を嫌悪するのなら
その思考を手放してみて、
失敗した自分を許してあげることも
必要かもしれませんね。

自分を嫌うことにエネルギーを使うより
自分を愛してあげ、認めてあげることに
エネルギーを使う方が素敵だと思います。

貴方の自己嫌悪の思いを手放してみませんか?




10006441292_s.jpg
スポンサーサイト
幸せさがし | コメント(0) | 2007/04/21 15:55

孤独と向き合う

人は一人でいる時よりも
大勢の中にいるときの方がより孤独を感じるものです。

それは、人とつながりたい、
自分という存在を認めてもらいたいという心の動きが
そうさせているということでしょう。


生まれて最初の繋がりは親と子の繋がりでしょう。

幼い子供が親が自分のそばから見えなくなると
不安になり泣きます。
成長する課程でその対象が親から友達へ友達から恋人へと
変化していきます。

人はどの場面においても少なからず孤独や寂しさを
体験していきます。

人と人とのコミニュケーションがうまくとれないと
その寂しさや孤独は増大していきます。

マザーテレサも
この世の最大の不幸は、貧しさや病ではない。
むしろ、そのことによって見捨てられ、
誰からも自分は必要されていないと感じることです。

孤独である、孤独を感じるということは誰でも一度は
感じたことのある当たり前の感情です。

誰かと繋がりたい、誰かに必要としてほしい・・・
人は一人では生きていけないものです。

ではどうすればいいのでしょう。

その孤独であるという感情から目を背けず向き合う必要があります。
そして、その孤独の原因が何なのか?
見つけて認めてあげる必要があります。


自分自身を見つめる、認めること。
そしてそんな自分を肯定してあげること。

あなた一人が孤独でさびしいのではないのです。
孤独や寂しさは誰もが感じる心のあり方なのです。


2121339104.jpg

幸せさがし | コメント(0) | 2007/04/17 09:54

あなたはあなた

誰かにみとめられようと必死になっても

自分にとって価値があると感じられるものを

ただひたすらにかき集めても


心の穴は埋まらない


もっと自分を大切に
もっと自分をわかってあげて


あなたが存在していることが

もっとも価値のあることだから



10001036249_s.jpg

スピリチュアルメッセージ | コメント(0) | 2007/04/06 13:47

母と子どものためのカラーセラピー講習会♪

『母と子どものためのカラーセラピー♪』と『わくわくセラピー体験♪』

 場 所 帯広市道新文化センター 
 日 時 4月7日(土)10:00~16:00

●午前の部 (10:00~12:00)   

親子のコミニュケーションを深めて
イキイキするために生活へのカラーを取り入れ方を
わかりやすくお話いたします。

 講師 松井 麻美さん・島田 敦子さん  

 NPO法人ジャパンセラピスト協会
 Color Works札幌 インストラクター

 参加費 2,500円(夫婦割引2人で4,000円)

●午後の部(13:00~16:00)
 各種セラピーが体験できます!!(人数に限りがありますのでお早めに)  
 ・パーソナルカラー(30分)・・・    2,500円(通常3,000円)     

・カラーセラピー(30分)・・・       3,500円(通常5,200円)   

・チャクラカラーセラピー(30分)・・・   3,500円(通常5,200円)  

・センセーショナルカラーセラピー(40分)・・・    3,000円(通常5,000円)

・インナーチャイルドセラピー(1時間)・・・    3,500円(通常10,000円)  


☆大人同士でも十分楽しめになっておりますのでお誘いあわせの上 
ご参加くださいますようにお願い致します。 


 お問い合わせ・お申し込みは → メールフォーム       
☆イベントのお知らせ☆ | コメント(0) | 2007/04/06 06:31

チャクラの浄化



イスに腰掛けるか床に座り背筋を伸ばして目を閉じる
イメージ法 体感 あるいは直感を通して
七つのチャクラを意識する
カメラのレンズのように
チャクラが開いていくところを思い浮かべてみる

 頭の上1mくらいのところに
バスケットボールほどの大きさの黄金に輝く
光の球があるのをイメージし意識する

第一チャクラから小麦色の光線
(あるいは光の束)が地球の中心に向かって
伸びているのを思い浮かべ意識する。
これは足を地につける大地のコードです。

自然なリズムで呼吸しながら、
息を吸うときに宇宙の気が頭上の黄金の球から
第7チャクラを通り、背骨を下りてきて
根のチャクラに向かって流れていくのを感じよう。
同じ呼吸の中で大地の気が足から入ってきて
根のチャクラへ向かうのを感じる。
二つの気がそこで出合い混じりあって
融合するままに任せる


720834_23s.jpg






無理のない程度まで息を止めて
この融合した気が根のチャクラを浄化するのを感じる。

息を吐き出しながら汚れた気を大地のコードを
通って地球の中心へと流す。
母なる地球に悪い影響は与えない。

完全に浄化するのに必要な回数だけ呼吸を繰り返す。
上から下から前から後ろから中も外もあらゆる視点から
チャクラを思い浮かべ感じとり
完全に浄化されたことを確認しましょう。

根のチャクラが浄化されたのを感じられたら、
次のチャクラに移る。しかしまず最初は
息を吸いながら二つのエネルギーを根のチャクラで
融合させるところから必ず始めましょう。

息を止めた状態のままで融合した気を
これから浄化するチャクラへと動かして、
それから先の呼吸でそのチャクラにはたらきかける。
汚れた気は、毎回吐く息とともに大地のコードを
通って流してやらなくてはいけません。

あるチャクラの気が誰か他の人の影響を
受けてると思ったらそのチャクラを白い光で包み込み
その影響力から守ってあげよう。
この力は自分自身に関する
思いこみというかたちをとってやってくることもある。


471564_40s.jpg

この集中力が原因で上半身にエネルギーが
たまってしまうことがある。身体の緊張として
感じられる可能性がある。これをほぐすには
七つのチャクラすべてを浄化したあと、
頭を床につけるようにして手の平も床につける。
頭から緊張したエルネギーが額、肩を通り
腕から大地へと抜けていくのを感じる。
深呼吸を何度かしてリラックスしたら
また座り直し目を閉じて休む。

今度は自分の空間を規定する。
最初に自分のオーラの境界を感じることから始める。
ふつう身体から4から5メートルのところまで
広がってるはず。

次に精神エネルギーを使って
半径10m前後になるまでオーラを
広げるようにしてみる。そして伸ばしたゴムを
離したときのように元の自然な位置までパッと戻す。

今度は自分のオーラを皮膚のすぐそばまで
引っ張ってきてるかのように感じてみる。
ふたたび自然な位置までまばゆいほど明るく輝く
白金色の光でオーラを満たす。

オーラの外にエネルギーが出ないようにするため
エメラルド色の光でオーラを包む。
 緊張のエネルギーをふたたび吐き出す。
座り直し、目を閉じる


10001036249_s.jpg

過去にわずか一瞬でもすべてを超越した
気持ちになったときのこと、あらゆるものと
ひとつになれたときのことを思い出してみる。
とくに祈りや瞑想のように霊的体験である必要はなく、
自然界とひとつになれた感じでも
美術や音楽を思ってるとき、性的な合一の最中、
あるいは運動をしてるときの時空を超えた
刹那のことでもかまわない。その瞬間をいま
ふたたび意識の中にもたらしあなたの存在を
その超越感の気で満たしてあげよう。
ほんの一瞬であってもあらゆるものと
一体になるというのはどんな感じなのか
自分自身に体験させてあげましょう。

この体験から得られたものを下のチャクラから
順番に1つひとつのチャクラに入れてあげよう。
ふたたびエネルギーを流し出す。座り直し目を開ける


 


『チャクラを浄化する瞑想』
「チャクラを生きる」キャロライン・メイスより

スピリチュアル | コメント(0) | 2007/04/05 23:09

チャクラについて

チャクラとはサンスクリット語で「光の輪」という意味で、


人間の体内に宿る7つのエネルギーセンターのことを指します。


この7つのチャクラは独自の周波数で振動し、


同様に光のエネルギーである色もそれぞれに異なった周波数で振動しています。


よって同じ周波数を持つ色が、それに対応する各チャクラを癒し、


活性化させるといわれています。






図のように下から順に第1のチャクラの赤、オレンジ、黄、緑、青、紫、白という7色です

スピリチュアル | コメント(0) | 2007/04/04 23:15

満月瞑想会

今日は満月ですね
4月3日2時15分に満月になります。

満月から新月に向かって行くときは
解毒・浄化・発散効果が発揮されます^^

何かを始めるにもよい時期。
煙草をやめたり、アルコールをやめたりしても満ちていく時期より辛くないらしい。
禁断症状が軽いそうです。    
また吸収しにくいので、同じ量を食べても太りにくい時期なのです

今日は各地で瞑想会もひらかれます
どうぞご参加ください^^

満月瞑想会↓

http://www.cealoworld.com/Fullmoon/


16408370_174s.jpg

今日のつれづれ | コメント(0) | 2007/04/03 22:36
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。