スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

時間は諸刃の剣

Time is two edged sword.
24 January 2010 - 6:34pm | ZenGaian
Channeler: John Smallman
http://lightworkers.org/channeling/98143/time-two-edged-sword


時間は諸刃の剣


「待つ」ということは、人にとってあまり楽しいものではありません。
幻影を構築して、それに没頭するより、永遠の荘厳さを体感しましょう。
そこにはただ「今」が在るのみで、「待つ」ということは存在しないのです。


時間は諸刃の剣です。
時間は終わりなきものであるはずの「永遠の今」を「いっときだけのはかないもの」
に見せかけ、うまく隠してまう幻影のひとつです。

人は過ぎ去りし時と経験を思い出し、また未来を夢見て想像することができますが、
あなたの今における経験は、楽しんでいるとつかの間のように感じ、
辛く苦しいときは、永遠にも感じられます。
実のところ、それらはいわゆる”執着”の仕業です。


仏陀が説いたように、執着を手放し、時間に明確な結果や成果を
必要とするのをやめれば、苦しみや不安から楽になるでしょう。
あなたは、喜びや苦しみ、退屈といったものをその後も体験するでしょうが、
その感情に固執したり、逃げようとしたりすることは無くなるでしょう。
それらの感情は、いずれ過ぎ去り、他の感覚に移り行くものだと知っていることで、
安らぎを得ることが出来るのです。

時間という幻影の中では、諸行無常・・・
とどまるものは無く、すべてが移り変わって行きます。


もしあなたが手放せずにいるなら…たとえば怒りを手放せずにいるならば、
本来楽しめるはずの喜ばしい感覚にも、気づかずに過ごしてしまい、
更に怒りを激しくしかねません。
そのような状況下では、楽しむ能力が遮断されてしまっているかのようです。
楽しいという感覚にしがみついて、それが続くようにと努めることもまた「執着」であり、
喜びを灰のごとく壊して、イライラに変え、苦しみを生み出すことになります。

幻影はただただ展開されゆくもの。
コントロールすることはできません。
しかしあなたは、そんな幻影に巻き込まれ、それらを継続させようと努めてしまいます。
そういった行為は、時に良いものに思われ、一見満足のいく成果を得られることもありますが、
逆もまた真なり…
ここで戸惑いや、どんでん返しが起こります。
まるで、ルールに倣い、規則に従っていくと、全てがうまくいかないかのように!
予想だにしない事態、予測不可能な出来事が起こって、当初の期待は覆されてしまいます。

期待を手放すためには、平穏を感じ、平穏に満足することが重要です。
望みや欲求を感じるのは正常なことです。
しかし、「明確な成果や確かな成果が得られなければ、幸せになれない」
という思い込み--そのうち、特に無意識の思い込み--がある限り、
あなたの心が平穏になることはないでしょう。

平穏というのは自然な状態です。

多くの人がよく陥りがちなことですが、平穏でない時というのは、
コントロールできない結果に固執している時なのです。
容易なことではありませんが、正直に自分の執着を分析するならば、
その殆どが、素敵なことを求めるというよりは、より正しくありたい、より優れていたいという
「不安に基づいた欲求」であることに気づくでしょう。

しかし私たちは皆、唯一の存在です。
誰がより優れていて、誰が正しいなんてことはなく、ただ違いがあるだけです。
違いがあるのは素敵なことで、あって然るべきです。
幻影の中で私たちは、「良い・悪い」、「敵・味方」に区別し、分離しなくてはならないと、
頑なに信じ込んでいます

そして、敵側がいかに間違っていて、神(そして我々)に背いており、正され裁かれ、
自分たちの手で然るべく罰せられなくてはならないか…
なんてことを証明しようと躍起になっています。
そして敵を打ち負かして勝利したとき、全てがうまくいくと思いきや・・・
そんなことは決してありえません。


人生をなすがままに任せて手放し、あらがうことなく、人生がもたらしてくれるレッスンを学びましょう。
一歩一歩が平穏へのステップです。

まるで冷たい水に浸って、水が少しずつ温まり、しまいに水とあなたが
完全に同じ温度になって、どこまでが自分でどこからが水なのか、
もう分らなくなるまで学ぶ-というレッスンを受けているようなものです。
そして水と一体になった時、完全なる平穏と満たされた状態になるでしょう。

これはシンプルなたとえ話です。
幻影に夢中になっている間は、いくら慰めたとしても、
完全なるコンシャスネスへと覚醒した時に体験するであろう、
無限の平穏という感覚を、一部たりとも、見出すことはできないものです。
それでもいずれは、必ず(覚醒へと)到達するのです!


たくさんの愛をこめて サウル

Mixi 『Arrived Energy On Earth』より転載
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=49999962&comm_id=1730147



光のステージに向けての楽天ブログ『きらきらひかる』はこちらから↓
http://plaza.rakuten.co.jp/ncat0313/


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
スピリチュアルメッセージ | コメント(0) | 2010/01/29 09:44

ヒーリングスペースBird


新春をお健やかにお迎えのこととお慶び申し上げます。


ココロセラピーロータスは、2010年1月1日より
名前を
『ヒーリングスペースBird』
として
新しく歩み出します。

心のケアから魂のケアへとフォーカスしながら
皆様と健やかなる歩みをして参ります。

セッション内容をより充実させて邁進して参りたいとおもいますので
これからも宜しくお願いいたします。

代表 鳥海 法子


200206natu.jpg


ヒーリングスペースBird | コメント(0) | 2010/01/28 00:00

スピリチュアルなリニューアルを通して、ライフフォースの流れを拡大する

‘Amping Up’Life Force Flow through Spiritual Renewal
17 January 2010
Channeler: DL Zeta
http://lightworkers.org/channeling/97568/amping-life-force-flow-through-spiritual-renewal

「スピリチュアルなリニューアルを通して、ライフフォースの流れを拡大する」


スピリチュアルな目的とライフォフォースは、手を取り合って進みます。この方法でスピリチュアルな目的は健康を創る中で重要な役割を演じるのです。そしてまた、ライフフォースの流れは、その人の人生の現実にアクセスすることも決定します。
ライフフォース・エネルギーの流れをあなたの人生の中へと拡大させる方法があります。

毎年1年が過ぎるごとに、自身のソウルの深い想いへの気づきに近づくか、そこから遠ざかるかのどちらかが起こります。外側の世界からのみ自分自身の意味をとらえている人々は、長い時間を経て起こる肉体の故障によってしばしば虚しさの感覚に気づきます。
その反対に、高次の意識とのブリッジを築いた人々は、成長に従ってヴァイタリティと時間の超越があふれ出てくることを受け入れ、リニューアルと活性化の体験をします。

ライフフォース・エネルギーは、その人の必要とする量に比例してやってきます。自分のスピリチュアルな使命を探求する努力をし、それをどんな意味であれ行う人々は、これを行うのに必要なライフフォース・エネルギーを受け取り、利用することができます。反対に、幻想の中にいて、破壊やエンターテイメントの中にのみ心地よさを感じる人々は、長い時間を経てライフフォース・エネルギーの流れが閉じることによる滞りに苦しみます。

長い時間をかけてライフフォース・エネルギーが閉じたり滞る時、肉体は縮小を始め、スピリットは人生から引きさがり始めます。肉体レベルでは、細胞の酸化によって、ライフフォースを計ることができます。酸素不足はいつでも肉体の病気の結果となります。これは体からライフフォース・エネルギーがスピリチュアル的に引き下がったことの反映である病気が、肉体的に説明されているのです。

良いニュースは、どんなに人がコース(道)から遠いところを旅していたとしても、肉体的な存在の部分の状態がどうであったとしても、このエネルギーは、ほぼいつでもスピリチュアルなリニューアルを通して180度変わります。


スピリチュアルなリニューアルを創造する12のステップ

以下にスピリチュアルなリニューアルを創る12のステップを創りました。

1) 人生の目的を確認し、あなたのガイドにこの目的を満たすステップを表わしてくれるようにお願いする。もしあなたがまだ自分の人生の目的を知らなかったら、あなたの人生全体のエネルギーを読み始めることで手掛かりを得る。あなたの自伝を書き、全ての大きな画期的事件のエネルギーとエッセンスを調べてみる。あなたの人生の中に創造されたものは全て、この目的にあなたが気付き、さらに導かれるようにデザインされています。あなたの強さと弱さのリストを創り、あなたが愛すること、あなたの才能、あなたの心からの切望のリストをつくる。これらはあなたの人生の目的の本質の、さらなる手掛かりとなります。

2) 静けさと瞑想のための時間を毎日取るようにする。

3) 集中のスキルをプラクティスすることによって、マインドを静寂にすることを学ぶ。全ての思考を解放して毎日10分間キャンドルの炎に注意を集中することは、マインドを静寂にし、フォーカスするのを助けます。

4) 本来の生命力を含む食べ物を食べるダイエットをする。

5) 体をきれいにしデトックスするために周期的に断食し、あなた自身を物質界に巻き込まれすぎることから解放する助けにする。

6) あなたの直感を発達させる。毎日あなたの夢を記録し、その解釈をすることは、直感を発達させ始める良い方法です。またあなたの中の静かな小さな声を聴くプラクティスをし、それが一日を通してどんな情報をアシストとして与えてくれるかを観察する。

7) あなたが本当に創造したいと切望する10の事柄のリストを創り、あなたのガイドにこれらの切望を今作り始めるステップを見せてくれるようにお願いする。あなたの一番願う10のリストのそれぞれのアイテムがどうであるかを見ることは、あなたの人生の目的とあなたを整列させます。

8) あなたが行うこと全てにゴール、目的をもち、行動をする。

9) 毎日肉体的な行動に値することを行う。特にマインド、ボディ、スピリットを一体化するヨガのような肉体的な活動を行うことは有益です。

10) 毎日クリエイティブに遊ぶ時間を創る。日記を書く、絵を描く、自然の中を長い時間歩くなど。何でもあなたに喜びを与えることを行いましょう。

11) あなたのギフトと才能を他人と分かち合う方法を見つける。

12) あなたの人生の中にある散らかりを片付ける。クローゼット、引き出し、家、車などに徐々にたまった使用しないアイテムを片付ける。あなたがもう必要ないものを全て解放する。これには、あなたが執着している古い感情も含まれます。感謝と許しのプラクティスをし、過去を解放することによって、あなたはもっとフルに今の瞬間へと移行することが出来ます。



「スピリットのポータル:ヒーリングと変容のための多次元的なドアウェイ」By DL Zetaからの抜粋
http://celestialvision.squarespace.com/the-portals-of-spirit-ebook-by/
http://www.celestialvision.org


Mixi 『Arrived Energy On Earth』より転載
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=49785262&comm_id=1730147


光のステージに向けての楽天ブログ『きらきらひかる』はこちらから↓
http://plaza.rakuten.co.jp/ncat0313/


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
スピリチュアルメッセージ | コメント(0) | 2010/01/20 14:32

神聖なる変化を作る者たちの覚醒のプロセス

Awakening Process for Divine Changemakers
28 December 2009
Channeler: Selacia
http://lightworkers.org/channeling/95892/awakening-process-divine-changemakers


「神聖なる変化を創る者たちの覚醒のプロセス」
12のカウンシルからのホリデーメッセージ

あなたの覚醒を加速するために、これらの質問を規則的にときどき考えてみてください。

何が重要か、さらに自由でさらに喜びにあふれるために何を手放すことが出来るかについて、あなたのハートがあなたに話すことを受け入れてください。

あなた自身を検閲するような試みに対して抵抗してください。
シンプルにあなたの覚醒に新しい洞察をもたらす質問を受け入れてください。

もしあなたが一日だけ地球にいるとしたら・・・

あなたは何を見たいですか?
あなたは何を聴きたいですか?
あなたはどんな甘さを味わいたいですか?
あなたはどんな香りを嗅ぎたいですか?
あなたはどんな感覚を感じたいですか?

あなたは誰を許したいですか?
あなたは誰に感謝したいですか?
あなたは誰とともに笑いたいですか?
あなたは本当の自分自身を誰とシェアしたいですか?

何が重要になりますか?
何がもう関係なくなりますか?
あなたは何を永遠に覚えていたいですか?

この質問を繰り返すたびに、これらの質問に対するあなたの答えが違うことはよくあることです。
答えを記録しておいて、のちに比べてみたくなるかもしれません。

あなたがこれらのアイデアについて考える時に、私たちとあなたのハートは、あなたに話しかけ、何が本当に重要かをあなたに知らせようとしているのを知ってください。
私たちは、あなたが何者であるかを思い出すのを助け、あなたがどうやってスピリットとの自然なコネクションと、あなた自身の答えを見つけるかを助けています。

あなたがこれを行うことで、今起こっている変化を進んでいくことが、もっと楽になるでしょう。あなたがこれを行うことで、あなたはもっともっと力強い神聖なる変化を創る者となります!
あなたのジャーニーは軽く、もっと喜びにあふれたものとなるでしょう。
これとともに、あなたは大切な人生の目的を満たすのに一番必要な人々、もの、状況を引き寄せるでしょう。

あなたが、あなたの神聖なる本質を再発見するジャーニーを続けていく間、私たちは愛と祝福とともにあなたを取り囲んでいます。

私たちは12のカウンシル


Mixi 『Arrived Energy On Earth』より転載
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=49271040&comm_id=1730147



光のステージに向けての楽天ブログ『きらきらひかる』はこちらから↓
http://plaza.rakuten.co.jp/ncat0313/


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
スピリチュアルメッセージ | コメント(0) | 2010/01/13 21:15

「流れ」-大天使ガブリエルからのチャネリング・メッセージ

The Flow – Channeled message from Archangel Gabriel
7 January 2010
Channeler: Shelley Young
http://lightworkers.org/channeling/96652/flow-channeled-message-archangel-gabriel

「流れ」-大天使ガブリエルからのチャネリング・メッセージ

流れ・・・流れとは何でしょうか?

ここ最近の会話でのとても熱いトピックです。
あなた方のような悟りを開いた人類に私たちが何を発見したかと言うと、触れてわかる瞬間があるときには喜んで流れの中へ移行しよう、という気持ちです。
悟りを開いた人々は、小康の時期(動きに欠けると感じる時)に、流れに従う能力を失います。
彼らは、小康の時期を休息、解放、エネルギーを吸収するためにデザインされた極めて重要な時として抱擁するよりも、いくつかの理由から、自身を不安の時期へと早く推し進めようとします。
彼らは、小康の時期を素晴らしい、うまく得ることができた休暇の時期と見るよりも、自身を大きな落胆の中へと早く推し進めようとします。
通常、ほんの数日の間に動きが無く、成長が無く、創造が無いことを嘆き悲しみ・・・物事がひどい状態であると感じ、落ち込み、彼らは自分の周りにスピリットを感じられず、概してそれを信じて、とても傷つきます。
これは私たちにとってコミカルで、私たちは愛を持ってあなた方がこれをグルグルしているのを見つめています・・・というのは、私たちはそれが本当は何であるかを見ることが出来るからです。

あなた方に、教室に生徒がいて、生徒たちは突然2-3日間学校がお休みであることを発見する、という推論を提供しようと思います。
生徒たちは新たに見つけた自由の期間に何をするかのプランを立てるために、喜んで教室から走り去っていきます。
私たちは今までに、怠けものと思われるかもしれないと考えたり、数日間勉強が続けられなくなることから何かが完全に間違っているに違いないと考えて、歯ぎしりをしながら教室に居残っている生徒を見たことがありません。また、もし自分たちが去ったら教室は存在しなくなるだろうと恐れる生徒も見たことがありません。
そうではなく、生徒たちはレジャー活動のための時間を今持ったことに喜び溢れています。
私たちは子供たちからたくさん学ぶことができます!

小康の期間は、ハードワークを行ったギフトとして創造されます。それらは進歩の足りなさを表わすものではありません。あなたが望むのであれば進歩と成長は続き、それはただ“シーンの後ろ側”にあるだけです。
そのような時期にはたくさんのことがあるに違いないので、小康の時期はあなた自身に優しく在る時です。それは、ハードワークの後で長い間待ち望んでいた休暇のように抱擁されるべきものです。それはあなたに“今”にフォーカスする機会を与え、何であれあなたに喜びを与えるもの ― 流れの忙しい時期の間にあなたが願った全てのもの ― をもたらします。
小康の時期の間に、人々はしばしば自分自身の新しく得た存在の状態に今はもう合わなくなった低いエネルギーを開放したり変容させます。そして新しいスキルや高次のエネルギーを統合することもあるでしょう。
時にこのプロセスは、さらなる眠りや、たくさんの量の食べ物を必要とします。
時にそれは、彼らが今はもうめったに体験しない、普通でない体や感情の症状を起こします。
しばしば彼らはこれらを体験している時に、不安の狂乱の中へと自分を送りこんでしまい、落胆、怒り、フラストレーションなど、どんな低次の感情もその見にくい頭をもたげてきます。
そして「うわあ、こんなはずはない・・これは全て済んだことだと思ったのに!何か自分が間違っているに違いない!」と言います。そしてこれらの古い感情をどうにかしようとして、それらを抑圧したり、無視することで離れようとリアクションを起こすのです。

彼らは「私は一生懸命にやったから、これは私のものであるはずがない!」と言います。それは正しく、だからそこから去ろうと試みるのです。ですが、彼らはこれをストップしようとし続け、実際には、これが小康の時期を長くし、そう在るべきはずよりももっと心地悪くします。
解放の時に、それらをパレードのように見ることを、私たちはお勧めします。
あ、見て!怒りがある!大きな落胆が流れている!そして・・・見て!ここには不安がある!etc.
それらがあなたの前を過ぎていくのを楽しげに手を振って見て、そして、それらはあなたの場所でのパレードのルートをストップさせないことに気づいてください。

自分が必要とした方法で自身を尊重しようとせず、プロセス全体に対して全力で抵抗したために、通常人々はやつれて疲れ果てており、1度小康の時期から出ると、次の流れの時期の中に自身の恐れを持ち込みます。彼らは、自分は全体的でない、または価値がないと思い、流れの中へと移行する自分の能力についてパニックし始めるのです。
ですから今私たちがみているのは、数週間前まではとてもうまく行っていたのに、今は小康も流れも、両方ともに対して不安に思っている人です。
そのような人々は問題があったらどうしようか、自分が見ることが出来なかったらどうしようか、どうやってそれを避けることが出来るだろうか、と考え始めます!
ほんの少し前に彼らはとても有能に感じていたにもかかわらず、突然、自分のスキルと能力を疑い始めるのです。何と悲しいことでしょう。
子供は予期しない休暇の前に学んだことを忘れてしまうかもしれないと心配しますか?
いいえ、子供は教室に戻ってから、休暇前の続きを始めます。

私たちは、次のことをあなた方にお話ししましょう。
流れの一番上流の水の小滴は、下流に岩があるかもしれないと考えてためらうようなことはしません。
もし岩が大きかったらどうしよう?私は、岩それぞれの右側それとも左側を行くべきだろうか?
そんなふうに考えません。
水の小滴は、流れの勢いがシンプルに必要なところへと運ぶことを知っています。
時には、水の小滴は、自分が川の横の静かな入り江にいることを発見することもあるかもしれません。
私たちは、水の小滴が入江の中にいることにパニックするのを見たことがありません。
正しい時が来たら、自然がそのコースを誘い、雨の到来が水の小滴を入江のエリアの小康から前進して流れる動きへと戻します。
私たちは、あなた方悟りを開いた人類たちがこのようなことを行うのをお勧めします!
あなた方が、小康の時期は偉大な目的に奉仕することを理解して、流れの全体として、動きと静けさの時期の両方を抱擁することをお勧めします。

Mixi 『Arrived Energy On Earth』より転載
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=49477126&comm_id=1730147


光のステージに向けての楽天ブログ『きらきらひかる』はこちらから↓
http://plaza.rakuten.co.jp/ncat0313/


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
スピリチュアルメッセージ | コメント(0) | 2010/01/09 18:33
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。