スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

エネルギー・コードの解放

ロバートがズーシュをチャネリングして得た、
何かの出来事によって作り出した痛みや不快さから
自分を解放するための情報です。



人は生活の中で人やその他の出来事とのエネルギー的な
関わりを常に創りだしています。
例えば道で偶然友達と会って挨拶をしたりしても
エネルギー的なつながりが作られます。
害のないつながりもありますが、解放すべきコードを
作り出してしまうこともあります。


例えば数年前にけんかをしてその後会ってなかった友達に
ばったり会った場合、
久しぶりなので楽しく会話をして、笑って別れたけれど、
なんとなく変な気持ちが残って、
その相手も同じように思っている、そんな場合です。

そういう時に過去の状況のつながりを断ち切る為に
この「もつれをほどく」作業をします。


まず瞑想などで気持ちを落ち着かせ、
十分にリラックスします。

そして「黄金の光」に、人生における過去の
全ての不快な出来事とのつながりを取り去るように依頼します。
それ以上は言う必要ありません。



黄金の存在が来て、今日、○○○と作り出したエネルギーの
つながりを解きます。


ショックな出来事や嫌な人との関わり、
職場の問題など何でも当てはまります。


例えば
「黄金の存在が来て、今日、職場で同僚と言い争った時の不快なつながりを
解放します。」と言います。


書くのではなく、声に出して言います。
言った後は考えないようにしてください。

ほかの事を考えて、この「解放」作業がどのように行われるのか
考えないようにしてください。


何週間か行ってコツがつかめたら、
今度は不快に感じる人や出来事を紙に
書き出してみてください。


並べなくてもいいので、思い出したり考えたりすると
不快になることをただ書き出してください。

イライラすること、むかつくこと、または誤解されたときのことなど。
どんどん追加されていくので全てを書き出すのには
数週間かかるはずです。


そして次に、リラックスしているときに言います。

「黄金の存在が来て、○○○とののエネルギーコードを解放します。」
とはじめます。

「紙に書き出した全ての不快な出来事から」と言ってもいいですし、
紙に書いた
リストから2,3個選んで言ってもいいでしょう。(但し一日に3つ以内)

一番いいのは夜寝る前です。

途中で寝てしまう人もいるでしょうが、
それでもある程度の効果はあります。

一番大事なのは何が自分を不快にさせているのか自覚すること、
それによって、
「黄金の光」はあなたが何から解放されたがっているのか分かるのです。

いつの日か、その紙に書いたリスト全てが完了します。
そうなると、自分の身体やオーラが軽くなったのを感じるはずです。

それでも、日々の生活の中で、買い物中や電車の中、
職場などで不快な事があったらこれを続けてください。





080808_1755~0001


ココロセラピーLotusでは貴方の心に癒しを与えるお手伝いを
させて頂いております。
どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。



ココロセラピーLotus(セラピープランはこちら↓)

http://mentaltherapyai.blog97.fc2.com/blog-category-2.html



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
スピリチュアル | コメント(0) | 2008/08/08 23:15
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。